常任指揮者

神田将吾

1998年国立音楽大学器楽学科卒業。在学中の97年より岡山県のプロ吹奏楽団「チボリウインドアンサンブル」にてコンサートマスターを務める。現在は、在京プロオーケストラ・吹奏楽団への客演出演やスタジオレコーディング、室内楽などの分野で活動中。ビッグバンドをベースにした吹奏楽団「ブルースカイ・ビッグバンド&ウインズ」ではバスクラリネット奏者を務める。

レコーディング参加作品は「ニューサウンズインブラス」シリーズ、「ディズニー・オン・ブラス」、「スイング・ブラス」シリーズなど50タイトル以上におよぶ。また、ソリストとして参加した「きりく・ハンドベルアンサンブル」のアルバム『ハンドベル・モーツァルト(WWCC-7566)』でのモーツァルトのクラリネット協奏曲の演奏は国内はもとより、海外においても非常に高い評価を得ている。

Copyright(C) Musashikosugi Family Wind Orchestra. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system